築41年の家をセルフリフォームしていましたが、2018年年明けに新築計画決定★グリーン好き、手仕事も好きな二児の母です。柴犬(♂)と保護猫(♂&♀&子猫)も同居中♪


by shion825

ハウスメーカー選び。その6

さて、最後のハウスメーカーは、住○林業です。
まさか、ここの営業マンとやり取りすることになるとは、全く考えていませんでした。

c0367433_20521306.jpg
というのも、間取りや収納などの参考にしようと、SUUMOのカタログ一括請求で請求したメーカーの一つに過ぎなかったからです。

他にも積○ハウスやダ○ワハウス、パ○ホーム、アイ○ルホーム・・・で請求しました。
そして、住○林業と積○ハウスが「直接カタログをお持ちします!」と、自宅まで持ってきてくれたのです。

住○林業の営業マンが、これまでのソラシド家の経緯を聞いて、「価格は予算ほど下げられないけれど、ランニングコスト面で優れているので、かえってお得」という風な話をしてくれたので、プランをお願いしました。

c0367433_21191704.jpg
で、持ってきてくれたのが「ZEHで平屋」案。
まさかの平屋、まさかのZEHでした。

c0367433_21173808.jpg
2階建てのプランもありましたが、価格や坪数の面でのデメリットを説明されて、平屋の方がいいと・・・。

c0367433_21183431.jpg
手作りのラミネート加工の間取りで、平屋推しでした(;・∀・)

でも、やはり平屋は考えられなくて・・・。
うちでの予算だと、通称「しょぼ○ん」になるし・・・。
もともと、大手というブランドにもこだわってないし・・・。

でも、ZEHの説明はすっごく分かりやすくて、さすが大手の営業マン!と唸るほどでした。
我々が、GWくらいに引っ越して、今の家を解体→冬までに新居に引っ越しを・・・と考えているのを聞いて、タイミング的にもZEH+の申請が出来る!と思ったそうです。

これからの暮らしやランニングコスト、日本の住宅がどんな風になっていくか・・・を説明してくれて、ずっともやもやしていたところを、はっきりとした指標で示してくれました。
もう、ZEHしか考えられないわ・・・という雰囲気になり、検討していたメーカーでZEH仕様にしたらどのくらい価格が上がるかを聞いてみてから判断しようとなりました。

結局、検討していたメーカー(←後日契約)では太陽光とZEH対応のエアコン、電気自動車のコンセントを追加でZEH+に申請できて、補助金でほぼまかなえるということが分かり、一気に話が進みました。

決めることができたのは、住○林業(の営業マン)のおかげです。
うちの予算ではムリムリ・・・と思わず、大手メーカーでもプランを聞いてよかった。

めちゃくちゃしんどい3カ月でしたが、ローコストからお高い大手メーカーまで一通り見て回って、やった感がもの凄くあります!
ソラシド家にとって、ベストな選択ができたと思っています。

さて、これからはもっと考えることがあって大変そうです。
ZEH+に向けて、後悔のない間取りを決定しなくてはなりません。
そして引っ越しまで一カ月。

カウントダウン開始です★








計画中ランキングブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by ごんたママ at 2018-04-04 12:48 x
こんにちは!
大手住宅メーカーですよね?住〇林業って!
やはり「先入観は捨てて!」が正解ですね。
楽しみですね。
頑張ってくださいね。
Commented by shion825 at 2018-04-10 14:56
ごんたママさん。
ありがとうございます。
聞いてみないと分からないものだなぁと、勉強になりました。
営業マンの説明一つで、随分と印象って変わるものですね・・・。
by shion825 | 2018-03-30 08:30 | 家づくり(ハウスメーカー選択) | Comments(2)