築41年の家をセルフリフォームしていましたが、2018年年明けに新築計画決定★グリーン好き、手仕事も好きな二児の母です。柴犬(♂)と保護猫(♂&♀&子猫)も同居中♪


by shion825

目覚まし時計。

長女9歳は、今春から小学3年生。
春休み中は宿題もなく、毎日のほほ~~~んと過ごしていました。
夜遅くまでテレビを観て、朝はブランチ時間に起床。

そんなこんなで、新学期が始まって、困ったのが起床時間。
起こしても起こしても、二度寝、三度寝・・・。
集団登校の集合時間に間に合うよう、毎朝起こすのが憂鬱でした・・・。

で、この前、遅れて行って、班長さんに怒られたらしく、「どうすれば起きられるか」を自分で考えていました。
そして結果がこれ↓
c0367433_1157783.jpg

目覚まし時計を台所の入り口に置いたのでした。

寝室は、台所のすぐ隣。
とはいえ、ベルが鳴ったら布団から出て、5歩くらいは歩かないといけません。
ベルを止めたら、そのまま台所でボーーーーーーっとし、朝食の香りでだんだん目を覚まさせる・・・という方法です。

1週間これをやって、3勝2敗くらい。
そのまま布団に帰っていった日もあったので、もう少し歩かせてもいいなぁと思っています。

因みに、私も寝るのが大好きだったけど、子供が生まれてからは早起きが苦にならなくなりました。
アラフォーに突入してからは、5時には自然に目が覚めます!
なので、夫に「明日は早い」(4時とか5時起きということ)と言われても、怯むことなく起きられるようになりました。
まぁ、それだけ早く寝てるだけなんだけど・・・。

読んで下さって、ありがとうございます。
1クリック↓で、もっと早起きガンバれます。


人気ブログランキングへ
[PR]
by shion825 | 2015-04-29 09:09 | かぞく | Comments(0)